FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア研修旅行記~Jakarta Night~

バス移動と視察の繰り返しに疲れた私たちは、夜の町へ脱走を決めました(笑)

ここは異国の地、勝手もわからなければインドネシア語もわかりません。

現地のガイドに注意ポイントを聞いていざ出発。

向かった先はHard Rock Café Jakarta

ホテルからタクシーで15分くらいのショッピングモール内にありました。

店内ではバンドの生演奏もあっていい感じ!
hardrockcafe2.jpg

バンドに演奏してもらいたい曲をリクエストできるのですが

私は全滅でした。

Beatlesの演奏が多かったので「In My Life」リクエストしましたが残念です。


音楽を楽しむにはとってもいいのですが会話をするとなると大変でした(笑)
hardrockcafe.jpg

Shopで同僚のお土産Tシャツを買いました。

そして我が息子にも(1歳)買っちゃいました。
kodomo-fuku.jpg

この洋服一目惚れでした。

夜の町にくり出し少し息抜きが出来た私たちですがちょっとした事件が。

帰りのタクシーに乗ったはいいけど来た道とは逆方向そして遠回りをしている感じ。

タクシーメーターも行きは20000rpだったのに、まだホテルに着かないのに
すでに30000rp

「俺たちボラれてる!?」

「絶対に行き以上のお金は払わない!」堅い決意をしました。

ハンドルを握っているのは現地のドライバー、私達はインドネシア語はわからない。

そんなアウェーで考えた策は、ホテルに着きポーターがいるところで話をする

ホテルに到着。メーターは35000rp。英語を話せる仲間がポーターに訴える。

ポーターはドライバーに確認をする。

そんなやりとりを数回し20000rpで話がまとまりました。

当然、運転手は納得いかない表情でしたが…

私たちは、「ナメんなよ」的な気持ちでホテルの部屋に戻りました。

翌日の朝、他のタクシーで帰った仲間に昨日の出来事を話したところ

「いや、俺らも32000rp位だったよ」と意外な返答が。

現地のガイドさんに一部始終を説明したところ、

「その時間は一方通行も多くなるので、遠回りはしょうがないし、

金額は大体それぐらいだよ」

とのお答え。

…OH MY GOD!!


「ボッタくったのは私たち」

あの時のブルーバードタクシーの運転手さんごめんなさい

ちなみに現地通貨rp(ルピア)ですが20000rp=日本円約200円 30000rp=日本円約300円

100円の差額に日本人のプライドをかけた(つもりでした(笑))私たちでした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

アクセス
プロフィール

秦野店 STAFF

Author:秦野店 STAFF
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。